北海道・東北

【福岡〜札幌】の引越し料金は?費用&相場を紹介!節約方法もチェック!

更新日:

このページでは、福岡県から北海道への引越し料金がいくらかかるのか、費用の相場や実例を交えて詳しく紹介していきます。また、引越し料金を安くするための節約方法についてもチェックしていきますので是非試してみて下さいね。

 

福岡〜札幌の料金相場を知ろう

福岡から札幌への料金相場をまずは知っておきましょう。おおよその予算をあらかじめ把握しておくことで、業者が提示してくる見当違いな見積もり金額を、適切に判断することができます。

通常期(5月〜1月)の場合

価格帯 平均価格
単身 27,900円〜245,000円 85,000円
夫婦 32,900円〜255,000円 94,000円
家族 52,900円〜280,000円 121,000円

 

繁忙期(2月〜4月)の場合

価格帯 平均価格
単身 31,200円〜490,000円 169,000円
夫婦 33,600円〜500,000円 187,000円
家族 40,900円〜545,000円 234,000円

 

軽トラックで単身引越しをした場合の引越し費用は?

単身引越しの場合は、荷物が少ないため軽トラックでの引越しが可能です。

軽トラックの荷台は、およそ1.5畳の広さに高さ1メートルまで荷物が積める大きさになります。

ワンルーム〜1Kサイズの部屋に住んでいる方で、大きなベッドやソファーなどがない場合は、十分軽トラックでの引越しが可能です。トラックのサイズが大きくなれば料金も高くなっていくため、出来るだけ荷物を減らして軽トラックでの引越しを検討してみましょう。

1トントラックを使うことになる場合は、単身引越しでも比較的荷物が多い方です。上記のようにベッドやテーブルなどの大型家具がある場合は1トン〜2トンショートのトラックを使うことになるでしょう。

 

通常期の場合

トラックサイズ/価格 平均価格 価格帯
軽トラック(荷物少なめ) 6.3万円 2万〜16万円
1トントラック(荷物多め) 9.7万円 3万〜25万円

 

繁忙期の場合

トラックサイズ/価格 平均価格 価格帯
軽トラック(荷物少なめ) 6.8万円 2万〜20万円
1トントラック(荷物多め) 11.5万円 3万〜30万円

 

 

夫婦2人で引越しをする時のトラックサイズと費用は?

夫婦2人で引越しをする場合は、2トンショート〜2トンロングサイズのトラックを使うのが一般的です。

荷物が少ない場合は2トンショート、荷物が多い場合は2トンロングトラックとなります。

2トンショートトラックの荷台スペースは、およそ3畳分の広さ。シングルベッド、冷蔵庫、洗濯機、テレビ、電子レンジ、自転車、タンスなどを積むことができます。

2トンロングトラックの荷台はおよそ5.5畳分の広さがあるので、2K〜2DKサイズの間取りにピッタリ。セミダブルベッドや3人掛けソファーなども運べます。

 

通常期の場合

トラックサイズ/価格 平均価格 価格帯
2トントラック 15.7万円 5万〜35万円
2トンロング〜3トントラック 19.3万円 6万〜40万円

 

繁忙期の場合

トラックサイズ/価格 平均価格 価格帯
2トントラック 20.5万円 6万〜50万円
2トンロング〜3トントラック 26.8万円 8万〜60万円

 

家族3人以上の引越しなら4トントラックが最適?費用は?

家族3人〜4人以上の引越しをする場合は、4トンサイズのトラックが必要です。

お子さんがまだ小さい場合の3人家族であれば、3トントラックでの引越しも可能な場合があります。子供の荷物が少ない場合で、大型家具類が少ないことが条件となります。

お子さんが大きくなった4人家族の場合は、ほとんどの場合4トン以上のトラックが必要になります。ベッドも人数分、机や椅子も人数分となると、4トントラックは必須です。

トラックサイズが大きくなるほど費用も高くなります。4トントラックで福岡〜北海道の距離を引越しする場合、安くても35万円前後、高い場合は50万円〜70万円ほどかかる場合もあります。

 

通常期の場合

トラックサイズ/価格 平均価格 価格帯
3トントラック 23.5万円 8万〜50万円
4トントラック 34.8万円 10万〜80万円

 

繁忙期の場合

トラックサイズ/価格 平均価格 価格帯
3トントラック 30.1万円 10万〜60万円
4トントラック 35.9万円 7万円〜80万円

 

 

福岡〜北海道の引越し料金を安くする3つの方法

ここからは、福岡〜北海道・札幌への引越料金を安くするための簡単な方法を3つ紹介していきたいと思います。どの方法も簡単に使えるので、できるものはどんどん使ってみてくださいね。

フリータイム・フリーデイの割引プランを使う

引越し料金を最も手っ取り早く値引きしてもらうには、引越の作業をスタートする時間を指定しない「フリー便」や、引越しの日程を業者にお任せするプランを使うのがおすすめです。

時間指定をしないフリー便

最も多く利用されている「フリー便」は、引越し当日の作業を何時にスタートするかを、業者のその日の都合に合わせて決めてもらうというプラン。基本的には、2日〜前日までに当日の予定を連絡してくれることがほとんどです。しかし、引越し当日は、午前・午後の便を終わらせてからの作業スタートとなるので、早くても夕方くらい、遅い場合は辺りが暗くなってからの遅い時間になることもよくあります。

引越し当日に他の予定を入れていない場合や、小さなお子さんなどがいない単身引越しやご夫婦・カップルの引越しなどに最適な方法と言えます。

日程を指定しない格安プラン

時間指定ではなく、引越しの日程を業者の都合に合わせると、さらなる料金の値引きが適用されます。業者によってプラン名は異なり、例えばアート引越センターでは、「引越待ち割キャンペーン」、クロネコヤマトでは「おまかせフリー割サービス」、引越のプロロでは「フリーデイ割引」などと呼ばれています。

一般的には、連なった5日間ほどの日程(例えば20日〜25日など)を業者に候補として伝えておき、後日、業者がこの5日間の中から都合の良い日程を選ぶという形で日程を決めます。「どうしてもこの日じゃないとダメなんだよね〜」という方は利用できないプランですが、ある程度日程に余裕のある場合はぜひ利用してみてほしいプランです。

料金は、フリー便よりも安く、大抵の場合は通常の半額の価格になります。最も料金を安くすることのできるプラン・方法ですので、可能な方は是非検討してみましょう。

 

無料サービスが充実している業者を選ぶ

通常の引越し作業に関しては、どの業者もやってくれることは大体同じですが、業者によって差が生まれるのは、「オプションサービス」です。例えば、エアコンの脱着であったり、照明器具の脱着、家具の解体や組み立てなどがそれに当たります。大切なのは、これらのオプションサービスが、“有料なのか?無料なのか?”ということです。

専門の業者へ依頼するような作業、例えばエアコン関連やピアノの輸送などは、基本的には有料になることがほとんどです。しかし、これらのサービスも、自社体制で行うのか仲介業者へ依頼するのかで、料金は異なってきます。

そして、最も注目しておきたいのが、引越し業者が行なってくれる無料サービスの充実度です。ここでは、格安料金が売りの中小業者がよく行なっている無料サービスをリストアップしてみます。

  • ダンボール必要量無料
  • ガムテープ必要量無料
  • ハンガーボックス必要量無料レンタル
  • 布団袋無料レンタル
  • 不用品回収サービス
  • 盗聴器発見調査
  • IKEAなどの特殊家具ユニットなどの解体・組立
  • 照明器具の脱着
  • テレビやDVDの配線・セッティング
  • 耐震マットの無料設置
  • ウォシュレットの取り外し

全てではありませんが、業者によって無料サービスとして行なっている作業です。大手業者の場合はこれらの多くが有料となっているため、料金の安さを求める場合はやはり中小業者も必ずチェックしておきましょう。

 

一括見積もりサイトで最安値の業者を見つける

引越し料金を安くするには、料金が安い業者を見つけ出すのが最も効率的かつ確実に節約できる方法です。引越し料金一括見積もりサイトは、最大10社へ一括で見積もり依頼を出すことができるので、どの業者が一番安いかをすぐに見つけることができます。

ほとんどのサイトが、大手業者から地域密着型の中小業者まで、多くの業者と提携しているため、有名な業者だけではなく、「知名度は低いけれど料金はとにかく安いよ!」というような中小業者などの情報を一度に手に入れることができます。

全てのサービスの利用は無料です。一括見積もりサイトを使うにあたって、お金の心配は全く必要ありません。むしろ使うことで引越し料金をどんどん安くすることができるので、使わない手はないです。

そして、一括見積もりサイトには、ただ単に比較するだけではない、大きなメリットもあります。このメリットにより、確実に相場料金よりも安い金額で引越しができるのです。

 

一括見積もりで確実に相場より安く引越しできる理由とは?

一括見積もりサイトを使うと、確実に相場料金よりも安い金額で引越しすることができます。

それは、

“業者同士が値引き競争をしてくれるから”です。

 

一括見積もりサイトを使って見積もり依頼をすると、依頼を受けた全ての業者は、他の業者へも同時に見積もり依頼されていることを知っています。

各業者は、ライバルとなる他の業者に負けないように、見積もり金額を限界まで下げてくれるのです。

一括見積もりサイトを使うだけで、自動的に値引きして安くなった見積もり金額を受け取ることができるのです。当然、業者同士が値引き争いをした金額なので、相場料金よりも確実に安くなっていることは間違いありません。

料金が高めの大手業者同士でも、比較させることで値引き交渉をスムーズに進めることは可能です。

 

一括見積もりサイトの最大のメリットは、

“各業者が限界ギリギリまで値下げした金額を受け取り、それらを比較できること”なのです。

 

 

-北海道・東北

Copyright© 【福岡・九州の引越し】マルわかり辞書 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.