関東

【福岡〜茨城】引越し費用相場まとめ|料金を8万円以下にする5つの方法

更新日:

 

福岡県から茨城県への引越しを8万円以下にしたい方へ。

このページでは、引越し料金を安くするための5つの方法を紹介しています。福岡県から茨城県への引越し料金を8万円以下の格安料金にしたい方は必ずチェックして下さい。

どの方法も簡単で気軽に実践できるものばかりです。あなたの生活スタイルや忙しさなどで、試すことができないものもあるかもしれませんが、できるだけ多くの方法を行うことで、8万円という格安料金に近づいていくことでしょう。

料金を節約したい方、費用をなるべく抑えたい方は要チェックです。

 

まずは料金相場を知っておこう

まずは料金相場を知っておく必要があります。なぜなら、業者から受け取る見積もり金額が適正な価格であるかどうかを正確に判断するために、相場料金と比較するからです。相場料金と見積もり金額を比較することで、安い業者をピックアップし、その後で他の業者の見積もり金額と比較することで、優良な安い業者を見極めることが可能になります。

 

通常期(5月〜1月)の場合

価格帯 平均価格
単身 27,900円〜245,000円 85,000円
夫婦 32,900円〜255,000円 94,000円
家族 52,900円〜280,000円 121,000円

 

繁忙期(2月〜4月)の場合

価格帯 平均価格
単身 31,200円〜490,000円 169,000円
夫婦 33,600円〜500,000円 187,000円
家族 40,900円〜545,000円 234,000円

 

 

 

福岡から茨城県への引越し料金を8万円以下にする5つの方法

ここからは、福岡から茨城県への引越しを8万円以下で済ませるための簡単な方法を5つ紹介していきます。どの方法も簡単ですが、人によっては実践できるものとできないものがあると思いますが、できるだけ多くの方法を行うことで引越し料金は確実に安くなります。是非お試しください。

 

土日ではなく平日に引越しをする

平日に休みを取れる場合は、引越の予約を平日に行いましょう。

一般的に、土日や祝日は引越し料金が割増金額となります。土日は引越の需要が高く、予約も取りにくくなるため、料金はどうしても高くなります。

引越し業者の多くは、予約が一杯になる土日よりも、予約が集まりにく平日の受注を増やしたいと考えているため、大きな割引を適用して平日にもお客さんを集めようとします。

そのため、業者によっては平日割引が最大半額になるところがあったり、平日格安料金システムを導入しているような業者もあります。

どうしても土日にしか引越しできないという場合は、土日も料金を安くしてくれる業者を選びましょう。おすすめは「引越のプロロ」という業者。福岡県の引越しはもちろん、北海道や東京、大阪などの主要都市を中心に全国への引越しを格安料金で行う業者です。

引越のプロロの大きな特徴は、土日でも平日と同じ格安料金で引越できることです。もし土日しか引越しできないけど、できるだけ安く引越を済ませたいという方は、是非引越のプロロへ見積もりを取ってみましょう。

 

 

時間指定をしないフリー便を選ぶ

引越し当日を1日休みにできる場合や、翌日もゆっくりできる場合などは、引越し作業の開始時間を指定しない「フリー便」を使って引越しをしましょう。引越しは、午前・午後・フリーの3つの時間帯に分けられていることがほとんどです。

午前と午後の便に関しては、時間指定のための料金がかかりますが、午前・午後の2つの作業が終わってからの作業は、時間指定なしのプランとなり、料金は割引価格が適用されます。

料金は安くなりますが、デメリットは引越し業者が何時に到着するのかが分からないこと。基本的には、2日前や前日までには、当日のおおよその到着時間を知らせてくれますが、必ずしもその通りになるわけではありません。

時間通りでなくても決してイライラせず、その分の料金をきちんと安くしてくれているので、何時に来ても大丈夫という心構えをしておきましょう。

 

 

長距離専用の格安コースを使う

福岡県から茨城県への引越しのような長距離の移動をする場合は、長距離専用の格安コースを選びましょう。多くの業者で、長距離専用のコースが用意されていて、特に中小業者の長距離コースは、混載便による格安コースとなっていることが多いです。

もし、トラックのチャーター便による貸切の引越をしたい場合は、大手業者のプランやチャータープランを利用しましょう。

ですが、料金を安く済ませたいのであれば、チャーター便ではなく、複数の引越しを1台のトラックで行う混載便を使ったコースを選んだ方が格段に安い金額で引越しを済ませることができます。

荷物の到着に日数がかかる場合があるのが注意点ですが、単身引越しであれば、最低限必要な荷物は自分で運んだり郵送するなどの工夫をすれば、引越し料金は安く抑えることができます。

 

 

不用品は引越し業社に引き取ってもらう

洗濯機や冷蔵庫の処分を考えている場合は、それらの処分を引越し業者へ依頼するようにしましょう。

自治体へ回収を依頼すると、冷蔵庫や洗濯機なら最低でも6千円〜1万円ほどはかかります(市町村により異なる)。さらに、自治体の場合、回収の日時が決まっているため、引越しよりも数日前にそれらの家電を処分しないといけないので、しばらくは冷蔵庫や洗濯機がない生活を強いられます。

引越し業者へ回収を依頼すると、家電を引越し当日まで使い続けることができます。さらに、業者の中には、無料で引き取ってくれるサービスを行なっている業者もあったり、査定士がきちんと査定をしてくれる場合もあります。

おすすめはハート引越センター。「不用品無料引取りサービス」というサービスを行なっており、買取となった場合はその金額を引越し料金から差し引いてくれるため、引越し料金がかなり安くなる場合もあります。

もし不用品の処分を検討している場合は、ハート引越センターへ依頼してみましょう。

 

 

 

一括見積もりで最安値の業者を見つける

最も簡単に引越し料金を安くできる方法は、“格安の引越し業者を見つけること”です。

どんな節約の方法も、料金設定が高い業者を選んでしまっては、思うような効果を得ることは出来ません。値引きに対して柔軟な対応をしてくれる業者を見つけることが最も大切です。

業者を選ぶ際には、できるだけ多くの業者の見積もり金額を比較するのが、失敗を防ぐ最も確実な方法です。

ですが、1社ずつ個別に見積もりを取っているような時間がないという方がほとんどだと思います。

そこでおすすめなのが、引越し料金一括見積もりサイト。一度の入力で、最大10社へ一括で見積もり依頼を出すことが出来ます。大手業社から中小業社まで、あらゆる業者の中から、あなたの引越し地域に対応している業者を自動的にピックアップしてくれるので、業者探しの手間を大きく省くことが出来ます。

また、一括見積もりサイトを使うだけで、確実に、直接見積もりを取るよりも引越し料金が安くなります。その理由を、あなたは知っていますか?

 

一括見積もりで確実に相場より安く引越しできる理由とは?

一括見積もりサイトを使うと、確実に相場料金よりも安い金額で引越しすることができます。

それは、

“業者同士が値引き競争をしてくれるから”です。

 

一括見積もりサイトを使って見積もり依頼をすると、依頼を受けた全ての業者は、他の業者へも同時に見積もり依頼されていることを知っています。

各業者は、ライバルとなる他の業者に負けないように、見積もり金額を限界まで下げてくれるのです。

一括見積もりサイトを使うだけで、自動的に値引きして安くなった見積もり金額を受け取ることができるのです。当然、業者同士が値引き争いをした金額なので、相場料金よりも確実に安くなっていることは間違いありません。

料金が高めの大手業者同士でも、比較させることで値引き交渉をスムーズに進めることは可能です。

 

一括見積もりサイトの最大のメリットは、

“各業者が限界ギリギリまで値下げした金額を受け取り、それらを比較できること”なのです。

 

 

-関東

Copyright© 【福岡・九州の引越し】マルわかり辞書 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.