都道府県別

【福岡から愛知(名古屋)】の引越し料金と費用相場|格安業者や節約方法も紹介|単身・夫婦・家族向け

更新日:

このページでは、福岡県から愛知県への引越し料金相場と、人気&おすすめの引越し業者の紹介をしています。また、引越しの費用を出来るだけ安くするための節約方法についても紹介していきますので、是非参考にしてください。

 

福岡県~愛知県への引越し料金相場は?

福岡県から愛知県内への引越し料金の相場を表にしました。単身・夫婦・家族それぞれの料金相場を、通常期(5月~1月)と、繁忙期(2月~4月)に分けて掲載しているので、あなたの引越しに当てはまるものをチェックしてみてください。

 

通常期(5月〜1月)の場合

価格帯 平均価格
単身 27,900円〜245,000円 85,000円
夫婦 32,900円〜255,000円 94,000円
家族 52,900円〜280,000円 121,000円

 

繁忙期(2月〜4月)の場合

価格帯 平均価格
単身 31,200円〜490,000円 169,000円
夫婦 33,600円〜500,000円 187,000円
家族 40,900円〜545,000円 234,000円

 

繁忙期は、通常期に比べて料金が高くなります。特に、3月20日以降~4月7日くらいまでの2週間は、1年間で最も引越し料金が高くなる時期です。どうしても3月か4月に引越しをしなければならない場合でも、出来るだけこの時期は避けるようにしましょう。

選ぶ業者やタイミングによっては、近距離の単身引越しでさえ8万円~10万円を超える場合もあります。格安料金で引越しをしたい場合は、まず引越しの時期をじっくり検討しましょう。また、このページでは、突然の引越しが決まった場合でも料金を安くできる方法も紹介していますので、そちらも是非チェックしてみてくださいね。

 

福岡県~愛知県の引越し業者ランキング

ここからは、福岡から愛知県への引越しに人気のある引越し業者をランキング形式で紹介していきます。大手業者と地域密着型の中小業者に分けて紹介していきますので、是非どちらもチェックしてみてください。

 

 

 

 

大手業者ランキング

全国対応の大手業者を対象にしたランキングです。ここでは、福岡県からの引越しに多く利用されている3社を紹介していきたいと思います。

 

1位、サカイ引越センター

サカイ引越センターは、福岡から愛知県への引越しに最も人気のある大手業者です。国内売り上げ3年連続で1位を獲得したサカイ引越センターは、充実したプランと高品質なサービスで多くの利用者から支持を集めています。

知名度も信頼性も高いので、どの業者にしようか迷ってしまった場合はまずサカイ引越センターへ見積もりを取ってみましょう。

豊富なコースには、家族向けのものと単身引越しに向けのものがあります。家族向けのコースには、全ての作業をお任せできる「らくらくAコース」や、食器類と大型家具の梱包~搬入までを依頼できる「らくらくCコース」などがあります。

単身引越しの方や節約したい方には、混載便を使う「ご一緒便コース」や、単身専用の「小口引越便コース」などがおすすめです。

 

2位、アーク引越センター

アーク引越センターは、全国に多くの営業所を持つ全国対応の大手業者です。福岡と愛知にも拠点があるため、スムーズでリーズナブルな引越しが可能です。

アーク引越センターのおすすめポイントは、単身・夫婦・家族の3つのタイプにそれぞれ最適なプランが用意されていることです。単身引越しの場合は、女性や学生さんに人気のある「ミニ引越しプラン」がおすすめ。夫婦やカップル2人の引越しには、2か所から荷物を運び出し、新居へ同時に搬入できる「これから新生活プラン」などがおすすめです。

大手業者に依頼したいけど料金は安く抑えたい方、夫婦やカップルでの引越しを考えている方は是非アーク引越センターをチェックしてみましょう。

 

3位、アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社は、長距離の引越がリーズナブルになる長距離専用コースが特徴的な大手業者です。アリさんマークの引越社で福岡〜愛知などの長距離引越しをする場合には、3つの長距離専用のコースから最適なものを選びましょう。

「長距離スペシャル便」は、完全チャーター便による自由度優先のコース。料金は高めですが、時間や日程などの融通が利くコースです。

長距離専用のコースで最もおすすめなのが、「長距離エコリーズナブルパック」です。このコースは、長距離輸送の全てをJRのコンテナ便を利用して行い、荷物の搬入と搬出はアリさんマークの引越社のスタッフが行います。

長距離の輸送をJRのコンテナ便にすることで、トラック代や人件費を削減でき、引越しの作業自体はアリさんのスタッフが行うため、最も経費のかからないリーズナブルな長距離引越ができるプランとなっています。

 

 

中小業者ランキング

福岡県または愛知県を拠点に引越しを行なっている地域密着型の中小業者のみのランキングです。福岡発の引越しなので、おすすめは福岡県に本社を持つ業者ですが、愛知県や東海地方を中心にサービスを展開している業者もぜひチェックしておきましょう。

 

1位、スタイル引越センター

スタイル引越センターは、福岡県に本社のある九州地方〜全国への引越しに人気のある中小業社です。スタイル引越センターの特徴は、大手業者にはない中小業者ならではのプランが充実していることです。

例えば、大型家具だけの運搬をお願いすることで料金を節約できる「大型家具スタイル」や、1台のトラックに積めるだけ積み込み、残った分の荷物は自分で運ぶ「積み切りスタイル」などがあります。

料金を安くしたい場合は、引越しの日程や時間帯をスタイル引越センターにお任せする「Freeスタイル」などがあります。それ以外にも、荷物1点だけの運搬や、家具の配置変更のみを依頼できる「One pointスタイル」などもおすすめです。

 

 

2位、博多引越本舗

博多引越本舗は、福岡県を中心に引越サービスを展開する中小業者です。博多引越本舗は、女性向けのサービスが充実しているのが大きなポイントです。「単身レディースプラン」は、家電類の配線やセッティングが最初から含まれている、一人暮らしの女性に向けたコースで、多くの女性から高い評価を受けています。

また、全てのコースやプランに適用される無料サービスにも、ベッドやユニット家具の分解・組み立てサービスや、簡易照明の取り外し・取り付けなどがあり、これらも女性に優しいサービスとなっています。

格安で引越しをしたい方には、「とことん節約フリープラン」がおすすめ。引越し日時を指定しないプランで、料金は通常の半額ほどまで安くなることもあります。

 

 

3位、愛知引越センター

愛知引越センターは、愛知県・岐阜県・三重県を中心に引越サービスを行う地域密着型の中小業者です。格安料金の単身引越しに人気があり、東海地区発着の単身引越しのシェア1位を目指し、比較的小さな規模の引越しに力を入れています。

主なプランには、「単身プラン」や、家族専用の「せつやくプラン」や「大物家具だけお願いプラン」の他、「オフィス引越プラン」などもあります。

引越しをサポートしてくれる無料サービスも充実しており、ダンボールやハンガーボックスなどの無料サービスやレンタルはもちろん、ベッドの分解および組立て、洗濯機の取外し・取付けなども無料となっています。

 

4位、ニコニコ引越センター

ニコニコ引越センターは、格安料金で人気を集める、福岡県や熊本・鹿児島などを中心にサービスを展開している中小業者です。

最も安いプランは、1日5台限定の軽トラック1台積み切りプランで何と7,000円。このプランは近距離限定ですが、遠方への長距離引越しでも他の業者に負けない安さが売りです。

中小業者ならではの無料サービスも充実しており、家具類の分解・組立て、照明や洗濯機の設置などももちろん無料。引越し後のダンボール回収も無料のサービスとなっています。

とにかく安く引越しを済ませたい方は、ニコニコ引越センターもリストに加えておきましょう。

 

 

5位、引越センターアイキョー

引越センターアイキョーは、愛知県と岐阜県を中心にサービスを行っている東海地方の地域密着型中小業者です。関西地方や九州地方からの引越しにも多く利用されており、比較的小さな規模の単身引越しなどに強みがあります。

荷物1つからでも対応可能な業者で、学生さん、新婚さん、お年寄りの方、単身赴任の方などには格安プランが用意されています。荷物が少ないければ少ないほど金額はどんどん安くなっていくので、単身の方は要チェックです。

また、引越センターアイキョーの人気の理由に、休日の割増料金がないことが挙げられます。土日や祝日の料金が高くなることが当たり前の引越し業界では異例のシステム。土日の引越しでも平日と同じ格安料金で引越しが可能です。

 

 

 

引越し費用を節約する3つの方法

ここでは、引越しの費用をできるだけ安くするための方法を3つ紹介していきます。どの方法も簡単で効率の良い方法です。誰でも出来るので、実践できるものは是非試してみましょう。

 

日程・時間・季節を選ぶ

最も簡単で節約効率の良い方法は、料金が安くなる時期やタイミングを選ぶことです。引越し料金は、“いつ引越しをするか”で決まります。例えば、繁忙期である3月や4月に引越しをすると、どんな業者に頼んでも、荷物の少ない単身引越しであっても料金は通常の2倍かそれ以上の料金になることがほとんどです。

繁忙期ではなく通常期を

引越しの時期は、可能であれば繁忙期となる3月〜4月は避けるようにしましょう。特に、3月20日頃から4月10日くらいまでの2週間ほどは、1年の中で最も引越し料金が高くなる時期です。どうしても3月か4月に引越しを済ませないといけない場合も、この期間は外すようにしましょう。

繁忙期以外の5月〜2月くらいまでに引越しをすると、大手や中小業社に関係なく比較的リーズナブルな金額で引越しができます。タイミングがよければ、大手業者でも格安中小業者並みの料金での引越しも実現できます。

 

土日ではなく平日を

引越しは、どの曜日に引越しをするかも大切です。まず、土日や祝日などの休みの日は基本的に料金が高くなります。また、大安吉日についても需要が高まると料金が高くなるため注意しましょう。

引越し料金が安くなるのは、平日です。中小業者の中には、平日に引越しを予約するだけで通常料金の半額程度の割引をしてくれる業者もあります。平日は引越しの需要が低くなるため、どの業者もお客さんの取り合いになります。そのため、半額まで料金を安くしてでも契約を取ろうと業者は頑張ってくれます。

引越しの時期が3月や4月になってしまった場合でも、平日に引越しをすることで、費用を抑えることは可能です。まずは平日に休みを取って引越しをする前提で予定を立ててみてください。

 

時間は指定しない

もう1つは、引越し当日の時間指定についてです。引越し料金が最も高くなるのは、午前中の引越しです。作業をなるべく早く終わらせたいと考える人が多いのは当然で、午前便の需要が高まるのです。

午前便に次いで料金が高いのは午後便です。午前便が終わった後に作業をスタートする便です。午前ほどではありませんが、時間指定の料金をしっかり取られます。

引越し料金を安くするためには、”時間指定をしないこと”が最も簡単な方法です。時間指定なしのプランは「フリー便」や「フリータイムプラン」などのようなコース名となっていることが多く、基本的に全ての業者で用意されています。

フリー便は、時間指定をしないので、業者が到着するのは午前便と午後便の作業が終わってからとなります。そのため、業者が何時頃に来てくれるのかは、はっきりとは直前まで分かりません。もしかしたら夕方くらいかもしれないし、遅ければ夜暗くなってからということも有り得ます。

時間指定なしのプランは、料金がかなり安くなりますが、作業時間が遅くなるかもしれないのがデメリットです。引越し翌日のスケジュールや都合に合わせて利用するかどうかを検討しましょう。

 

 

無料のオプションサービスは要チェック

引越し業者には、通常のコースやプランと合わせて利用できるオプションサービスがあります。オプションサービスには有料サービスと無料サービスがあり、これは業者によって異なります。同じオプションサービスでも、有料となっている業者もあれば、無料サービスとなっている業者もあるということです。

ですから、引越し費用を安くするためには、あなたが利用したいオプションサービスが無料サービスに含まれている業者を選ぶことが大切です。

ダンボールやガムテープなどの梱包資材サービスや、建物の養生などは、多くの業者で無料サービスとなっています。しかし、家具の分解や組み立て、洗濯機や照明器具の設置、盗聴器発見調査、吊り上げ作業、電化製品の配線セッティングなどは、業者によって有料だったり無料だったりします。

あなたが絶対に必要なオプションサービスは、何でしょうか?まずは必要なサービスをリストアップして、できるだけ多くのオプションサービスが無料となっている業者を選びましょう。

 

一括見積もりで安い業者を見つける

3つ目の方法は、一括見積もりサイトを利用して、金額の安い業者を見つけることです。星の数ほどある引越し業者の中から、ピンポイントで格安業者を見つけ出すのは簡単ではありません。もし一括見積もりサイトを利用しなかった場合、あなたは、どんな業者があるのかを調べ、その中から良さそうな業者を選び、それぞれの業者へ個別に見積もりを依頼し、全ての業者と訪問見積もりの予定を合わせなければいけません。そして、その中から最も気に入った業者を選びます。

途方もない作業だと思いませんか?

一括見積もりサイトは、無料で使える便利なサービスです。必要な情報を一度入力するだけで、最大10社へ一括で見積もり依頼ができます。もちろん、あなたの引越し地域に対応した業者だけに見積もり依頼ができます。

入力された情報を元に、自動的に最適な業者を複数ピックアップしてくれるのです。サイトによっては、候補となる業者から、実際に見積もり依頼をする業者を自分で選ぶことができるサイトもあります。

一括見積もりサイトを利用して、少なくとも5社以上の業者から見積もりを取り、それらを比較しましょう。たった1日であなたが引越しをする地域に対応した最適な業者を見つけ出すことができます。

 

一括見積もりで引越し料金が確実に安くなる理由とは?

一括見積もりサイトを利用すると、業者サイトから直接見積もりを取るよりも確実に料金が安くなります。

その理由が分かりますか?

 

一括見積もりサイトで料金が確実に安くなる理由、それは、

“業者同士で値引き競争をしてくれるから”です。

一括見積もりサイトを使うと、依頼を受けた全ての業者は、それが一括見積もりであることを知っています。ですから、どの業者もライバルに負けないように、最初から見積もり金額を大幅に値引きしてくれるのです。

あなたは何もする必要はありません。

最初から相場料金よりも安くなった金額を受け取ることができるのです。

もし他社と比べて高い金額を提示してくる業者があったら、その時は要注意です。そのような業者は、値引きには快く応じ、さらにかなりの金額を値引いてくれます。値引き額が大きいと、“安くなった!”と勘違いしてしまいがちです。ところが実際に他社の見積もりと同等かそれよりも高い場合もあります。

最初から値引きをしてくれている業者は、本当に格安料金であなたと契約したいと考えているはずです。訪問見積もりの際に直接値引きの交渉をすれば、さらに安くしてくれることもあります。

 

一括見積もりサイトの本当のメリット、それは、

“各業者が限界まで値引きした見積もり金額を比較できること”なのです。

 

一括見積もりサイトなら【ズバット】か【ライフル】がおすすめ

一括見積りサイトはたくさんありますが、ここでおすすめしたいのは、【ズバット引越し比較】と【LIFULL(ライフル)引越し】の2つです。それぞれにおすすめのポイントがあるので是非チェックしてみてください。

 

ズバット引越し比較

  • 利用者数400万人突破!
  • 公共料金の住所変更手続きが無料
  • 提携業者は全国220社以上

ズバット引越し比較は、全国220社以上の引越し業者と提携する人気の一括見積りサイトです。利用者数は400万人を超え、知名度もますます高くなり、多くの支持を集めています。

ズバット引越し比較の特徴は、「ズバットらくらく引越し手続き」というサービスがあること。このサービスは、ガス・水道・電気・新聞などの公共料金の住所変更手続きを無料で依頼できる便利なサービスです。

一括見積りの時に入力したデータを引き継ぎ、そのまま公共料金の住所変更が出来ます。利用はもちろん無料です。引越しの際には、公共料金以外にも嫌になるほどたくさんの手続きが待っています。少しでも負担を軽くしてくれる嬉しいサービスなので是非使ってみましょう。

このサービスは「ズバット引越し比較」にしかない唯一のサービスですので、利用したい方はズバット引越し比較で見積もりを取りましょう。

 

 

LIFULL(ライフル)引越し

  • あのホームズが運営する見積りサイト
  • 赤帽と唯一提携しているサイト
  • どの業者に見積もり依頼するかを選べる!

LIFULL(ライフル)引越しは、住宅情報でも有名なホームズが運営する引越し料金一括見積りサイトです。ホームズの知名度が高く安心感もあるので、初めて一括見積りをする人に人気があります。

LIFULL(ライフル)引越しの特徴は2つ。まずは「赤帽」と唯一提携している一括見積もりサイトであることです。格安の単身引越しなどに人気の赤帽ですが、ライフル引越し以外に提携しているサイトはありません。赤帽への見積もり依頼も同時に行いたい方はライフル引越しを選びましょう。

もう1つは、どの業者に見積もりを依頼するかを自分で決められることです。ズバット引越し比較では、入力データを元に、あなたの引越し地域や条件に対応した最適な業者を自動的にピックアップして見積もり依頼をしてくれますが、ライフル引越しの場合は、一度候補となる業者が提示されるので、その中から自分が気になる業者だけを選んで見積もり依頼をすることが可能です。すでに依頼したい業者がある方や、複数の業者からの電話に出るのが面倒な方にはライフル引越しの方がおすすめです。

 

-都道府県別

Copyright© 【福岡・九州の引越し】マルわかり辞書 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.